瑛太

写真拡大

7日放送の「A-Studio」(TBS系)で、俳優・瑛太が、演出家・野田秀樹氏とケンカした過去を振り返った。

番組では、ゲストに瑛太が登場し、司会の笑福亭鶴瓶とスタジオトークで盛り上げていた。その中で鶴瓶は、瑛太と関わりがあるという野田氏にインタビューしてきたことを明かす。

すると瑛太は、野田氏とケンカをしたことがあると語ったのだ。瑛太と野田氏の出会いは、10年以上前のワークショップだったとか。当時はワークショップ終了後に飲み会があったそうで、その際に野田氏が「映像(ドラマ)なんてやるもんじゃない。舞台だけでいいんだよこの仕事は!」「お前らドラマなんてやってんじゃないよ」などと主張してきたというのだ。

当時ドラマに出演していた瑛太は「ざけんなよ!」「こっちは一生懸命やってんだよ!」と怒り、「もうこんなワークショップ行かない」と途中放棄しようとしたそうだ。翌日、瑛太は放棄していたが、事務所社長から「行かなかったら野田秀樹に負けたってことになるよ」と諭され、闘争心に火がついたそう。

結果、1日だけ休んで、ワークショップに再び参加したということだった。

【関連記事】
笑福亭鶴瓶 俳優・新井浩文らの不届きな態度を叱責「なめんなよ!」
勝間和代氏の「ノーパン」告白に大竹まことがあわや番組放棄「勘弁してくれよ!」
俳優の瑛太がブラックマヨネーズ・小杉竜一の指示で変質者状態に