アルニコデザイン 平塚大輔 アートワーク展「PLAYTIME」

2017年7月8日(土)から7月23日(日)まで、世田谷区松陰神社前に店舗を構える古書店「nostos books」にて、平塚大輔氏によるアートワーク展「PLAYTIME」が開催される。水曜定休で、時間は12:00〜20:00。平塚大輔氏は、カフェや美容室などのショップツールデザインを主に手掛けるデザイン事務所「アルニコデザイン」を運営するデザイナーで、プライベートワークとして制作した作品群が展示される。
栃木県生まれの平塚大輔氏は、デザイン会社と飲食店を転々とした後に、2014年に「アルニコデザイン」を設立した。「小さいお店にもブランド力を」をモットーに、さまざまな店舗のツールデザインやディレクションに携わり、商品企画なども手掛けている。プライベートワークとして制作された作品は、クライアントワークとは異なり、背後に狂気を隠したユーモアやシニカルな風刺が散りばめられていることが特徴。表現手法は、ペインティング / ドローイング / 版画 / 立体造形 / 食品など多種多様だ。アイロニックかつユーモラスな世界観が表現されており、“真面目な遊び”で鑑賞者を楽しませる。
1つ目の巡回展の会場となる「nostos books」では、アートワーク展とあわせて、国内外の絵本作家やイラストレーターの作品集を期間限定で展開。また、平塚氏自身による似顔絵ワークショップも開催が予定されている。「nostos books」での会期終了後には、本展は第2会場となる長野県の「BOOKS&CAFE NABO」(長野県上田市中央2-14-31)へと巡回。第2会場での展示期間は、8月5日(土)〜8月28日(月)となっている(火曜定休 / 10:00〜22:00)。
■期間(第1会場):
2017年7月8日(土)〜7月23日(日)

■開催場所(第1会場):
nostos books
東京都世田谷区世田谷4-2-12

■問い合わせ先(第1会場):
nostos books
tel. 03-5799-7982
url. https://nostos.jp/