柴咲コウさんがAQUOS Rのカメラ機能をアピール!

シャープは4日、都内にて「AQUOS R 新CM発表会」を開催し、昨日7月7日に各社から発売された同社の最新フラグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS R」の新CMキャラクターに女優の柴咲コウさんを起用することを発表した。

AQUOS Rは、HDR対応の約5.3インチWQHD(1440×2560ドット)ハイスピードIGZO液晶やQualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 835」、4GB内蔵メモリー(RAM)、64GB内蔵ストレージ(UFS)、約2260万画素リアカメラ、約1630万画素フロントカメラなどといった仕様のハイスペックスマホだ。

新CMは2パターンあり、NTTドコモ向け「AQUOS R SH-03J」およびau向け「AQUOS R SHV39」、SoftBank向け「AQUOS R 604SH」の3バリエーションが発売日の7日よりオンエアが始まっている。CMでは”液晶のシャープ”らしい「触れば分かる、高画質」をキャッチフレーズとするフラグシップモデルらしいシンプルなもの。

今回は柴咲さんをゲストに招いたトークセッションを写真と動画で紹介していく。


まず、シャープ IoT通信事業本部長の長谷川祥典氏が登壇し「AQUOS RはAQUOS史上もっとも高精細に進化したIGZO液晶ディスプレイや、超広角高画質カメラを搭載し、液晶のシャープだからできる臨場感がある映像美を実現するだけでなく、操作感・人工知能・信頼性、どの観点を見ても隙のない最新技術を搭載し、シャープの渾身のフラグシップとして自信を持ってお届けします」と話した。

【docomo AQUOS R:「R」登場篇 15秒】

動画リンク:https://youtu.be/zUxMp2WkMvU

【au AQUOS R:夜の街篇 15秒 (出演 柴咲コウ)】

動画リンク:https://youtu.be/Irwdtm_DpSw

【SoftBank AQUOS R:階段篇 15秒 (出演 柴咲コウ)】

動画リンク:https://youtu.be/6wbEX-aRAdY

新CM上映後、柴咲さんをゲストに招いてトークセッションが行われた。柴咲さんは完成したCMについて「大量に押し寄せてくる花が印象的なCMだなと思いました」と語り、何度も練習ができなかったというCM撮影では「一体どういう感じでその花たちがやってくるのかあまり分からず、音だけが最初押し寄せてきて、何が私の後ろで起こってるのだろう」と思ったのだという。


AQUOS RのIGZO液晶ディスプレイを体験すると「現実と作り物の境目がよりなくなりそう、見入ってしまいますね」と語った。

料理の撮影もするという柴咲さんは、写真で”テカリ”や”できたて”の感じを伝えたいと語る。そしてAQUOS Rで見るケーキの写真に「おいしそう〜」と声を上げ、「テカリやツヤ感がきちっと写っていますね」とその写りをしっかりと分析していた。


AQUOS Rが7日発売、新CMが7日公開ということで七夕にちなんだ短冊に「柴咲農園を作る!!」と願いを書く。小さいところからはじめて、お裾分けできるようになりたいとし、まずはトマトやゴーヤから作ってみたいと話した。

最後に「写真を撮ることが多いので、この夏はAQUOS Rでより美しい思い出を作って行けたらいいなと思いますし、皆様も是非ご活用下さい」とコメントした。



【柴咲コウさんのゲストトークセッション】

動画リンク:https://youtu.be/F9VeOlw760w

記事執筆:mi2_303


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・AQUOS R 関連記事一覧 - S-MAX