海外旅行先で使える便利な英語5選!ぜひ覚えておきたい表現はこれ!

写真拡大 (全6枚)

夏休みには海外旅行に行こうと考えている人もいると思いますが、やはり困るのは言葉ですよね。たとえ普段から英語を勉強していても、いざ会話となるとなかなか話せない人も多いはず。そこで今回は、日常英会話でも使える英語フレーズを5つご紹介したいと思います。

英語フレーズ5選を紹介するのは「バイリンガールちかさん」

旅行先で使える便利な英語!5選!〔#559〕

今回、日常英会話で役立つフレーズを紹介してくれるのは、以前doraでも紹介したバイリンガールちかさんです!

彼女はもともと帰国子女で、現在もアメリカに住んでいるということもあり、本当に使える英会話を熟知しています。今回はそんなちかさんが、日常英会話で自身もよく使っているフレーズを5つ挙げてくれたので、見ていきたいと思います。

1.Could I get〜?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aDY7iLdCQtw

1つ目は「Could I get〜?(〜をくれませんか?)」です!

このフレーズはいろいろなシーンで使うことができます。例えば、お店でお土産を買った際、別の袋をもう一枚欲しい場合。

「Could I get an extra bag?」(もう一枚袋をもらえますか?)

このように言うことで、余分にもう一枚袋をもらうことができます。

海外旅行に行ったら大半の人はお土産を買うと思うので、覚えておけば旅行中に最低1回は確実に使えそうなフレーズですね!

2.Could you press〜?/What floor?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aDY7iLdCQtw

2つ目は「Could you press〜?(〜を押してくれませんか?)/What floor?(何階ですか?)」です!

このフレーズは、海外でエレベーターに乗った際に使えるフレーズです。人がたくさんいてボタンを押せない時などに、

「Could you press three?(3階のボタンを押してもらえますか?)」

このように言うことで、ほかの方にボタンを押してもらうよう頼むことができます。また逆に自分がボタン付近にいた場合は、

「What floor?(何階ですか?)」

と尋ねると親切です。

こういった何気ないシーンでも、少しのフレーズを知っていれば海外の方とコミュニケーションをとれるので、Could you press〜?/What floor?は積極的に使ってみたいですね!

3.Accidentally/by accident

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aDY7iLdCQtw

3つ目は「Accidentally/by accident(間違って〜をしちゃった)」です!

たとえば、ちかさんは最近レストランに行った時、間違えてスープ用のボウルにサラダを入れてしまい、お皿が足りなくなってしまいました。

そこで、店員に「ボウルをもう一つください」と頼んだのですが、店員は「なんでもう一つ必要なの」と理解できないような表情。

そんな時に「We accidentally put the salad in the bowl(間違ってボウルにサラダを入れてしまったのです)」と伝えたことで店員がそれに気づき、新しいボウルを用意してくれたのです。

何かミスをしてしまった時、1つ目のフレーズと合わせるように「理由」を付け足すことで、自分の言いたいことが相手に伝わりやすくなるので、会話もスムーズにできるようになります。

海外に行ったらアクシデントはつきものですが、「accidentally」と発することで、この人は困っているんだな…と理解してもらいやすくなるので、いざという時のフレーズとして覚えておきたいですね。

4.Have a nice day!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aDY7iLdCQtw

4つ目は「Have a nice day!(良い一日を!)」です!

海外にいると一日に何度も聞くフレーズですね。

人と別れる時に「じゃあね!」といった感じで気軽に使うことができるのですが、他にもエレベーターを出る時、お店を出る時など様々なシーンで使われています。

また返答としては、

「Thanks. You too.(ありがとう、あなたもね)」

といった感じで答えるのがGoodです!

海外にいると至る所でこのフレーズを聞くことがあると思うので、無意識で言えるレベルになればものすごくかっこいいですね!

5.Have you been?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aDY7iLdCQtw

5つ目は「Have you been?(行ったことある?)」です!

海外に行くと、お店の人などから「Where are you from?(どこから来たの?)」と頻繁に聞かれます。

多くの人は「Japan」と答えられるのですが、その後の会話をなかなか続けることができません。

そんな時に「Have you been?」と聞くことで、会話を弾ませることができるので、積極的に会話をしてみたい人は覚えておくべきフレーズと言えるでしょう。

旅行前にはちかさんの他の動画も見てみよう!

アメリカに行く前に知っておきたいこと☆ 注文・トイレ・ 支払いなど!〔#492〕

今回は日常英会話で役立つ英語フレーズ5選を見てきましたが、いかがだったでしょうか?

動画内で解説をしてくれたバイリンガールちかさんは、他の動画においても海外旅行で役立ちそうな情報をたくさん発信しているので、気になる方は彼女のチャンネルを一度チェックしてみてくださいね。そして、気になったフレーズがあったらそのまま覚え始めてみましょう。

きっと、続けていくとあなたもちかさんのように英語がスラスラしゃべれるようになるはず!

The post 海外旅行先で使える便利な英語5選!ぜひ覚えておきたい表現はこれ! appeared first on dora.