ベリーグッドマン

 3人組ボーカルユニットのベリーグッドマンが、13日スタートのTBS系恋愛バラエティ『恋んトス』の新シリーズ『season6』のオープニングテーマを担当することが決まった。

 ベリーグッドマンは同番組の「season4」から主題歌を担当し、「season4」では「君に恋して います」、「season5」では「はじまりの恋」と、今までもタイトルの全てに「恋」が入っている。そして今回も「片想いの恋」という「恋」が入ったタイトルで、「恋3部作」の完結編とも言える曲だ。

 好きになってしまった相手に向けた片想いの感情とその裏にある切ない気持ち――、“ひと夏の恋の1シーン”を、描写と、夏のさわやかな風を思わせる楽曲で届けるラブ・ソングとなっている。

 メンバーのRoverは同曲について「この曲は“片想いの切なさ”をテーマとし、さらに夏の雰囲気をプラスしたラブソング“片想いの恋”です。前作の『君に恋をしています』『はじまりの恋』を受けて“変えるところ、変えないところ”のバランスを絶妙に取れた楽曲に仕上がりました。”片想いの切なさ=夏の終わり”と言ってもいいくらい夏と恋を存分に感じさせてくれます。そしてなぜか“片想いの美しさ”が垣間見える歌だなと思います。ぜひ聴いてやってください」と語っている。

 ベリーグッドマンは、TOKYO MXで放送中のアニメ「縁結びの妖狐ちゃん」や、ナカバヤシTVCM『野球篇(ロジカル・エアーノート)』、『合唱篇(企業CM)』とタイアップが立て続きに発表するなど勢いに乗る。

 現在は、全国ツアー『“てっぺんとるぞ宣言”ツアー2017〜超好感男の証明〜』真っ最中で、15日にZepp DiverCity Tokyoでツアーファイナルを迎える。