Hey!Say!JUMP薮宏太と伊野尾慧の「ただならぬ関係」とは?

写真拡大

 7月8日スタートのドラマ「ウチの夫は仕事ができない」(日本テレビ系)で主演の関ジャニ∞錦戸亮をバカにする生意気な後輩を演じるHey!Say!JUMPの薮宏太。グループの中では最年長でリーダー的存在だ。

 そんな薮が6月24日放送の「メレンゲの気持ち」(同局)に出演、同番組のレギュラーであるメンバーの伊野尾慧との“ただならぬ関係”について明かした。

「薮と伊野尾は同期。ジャニーズ事務所には、同じ日の同じ時間のオーデションを受けて入所しています。それぞれ母親を伴っていましたが、オーデション会場がわからず、『あの子についていけばいいだろう』とお互いが思っていたとか。そんな2人が、よもや同じグループでデビューするとは思いもしなかったと話していました」(テレビ誌ライター)

 薮がメレンゲにゲスト出演することがと告知されると、Hey!Say!ファンはざわついた。薮+伊野尾のペア名「やぶいの」が検索ワードの上位に上がり、ネット上にも「やぶいの!共演うれしい!」と喜びの声が溢れた。

 薮とのペアでは、グループのシンメ(左右対称位置)の八乙女光との「やぶひか」が有名。しかし、薮は「いのちゃん(伊野尾)にしか話せないことも多い」と話しており、同期らしいハートの結びつきがあるようだ。「薮は、伊野尾について『プライベートのことも、お互いほとんど知らない』と語ったこともあり、不仲説も出ていました。ところが最近、薮が雑誌で『いのちゃんと俺の腐れ縁はこれからも終わることはない』と告白。2人の15年来の絆には極めて強いものがあります」(前出・テレビ誌ライター)

 個人での活動が増えているHey!Say!JUMPだが、母体の結束に揺るぎはないようだ。