人気YouTuberジョーブログのジョーが、わずか3カ月でボクシングのプロテストに挑戦する。インターネットテレビ局AbemaTVの特別企画「亀田興毅に勝ったら1000万円」に出場、注目を浴びたジョーが、同局で7月9日からスタートする「亀田×ジョー プロボクサーへの道〜3ヶ月でデビュー戦〜」で、プロボクサーを目指す。過去にはボクシング経験があるものの、アマとプロとはまったくの別物。「1000万円」企画の反響から、プロボクサーを目指すまでの心境をインタビューした。

―「1000万円」企画後の反応は

 YouTubeのチャンネル登録者はあれから20万人ほど増えました! 試合当日のツイッターのフォロワーの1日の増加数も全国1位になりました。LINEやSNSのメッセージが大量にきました。いろんなSNSで僕(ジョー)の友達ですという人がたくさん増えました(笑)

―「1000万円」企画でボクシングへの思いはどう変わったか

 あの企画で、実際にリングで試合をさせてもらって、勝てる確率がほとんどなくても、強い相手に立ち向かっていく自分の必死さというのを体現できた気がします。ボクシングというスポーツは人のエネルギーや必死さ、頑張りを一番魅せれるスポーツだと感じました。

 たくさんの方があの試合で感動してくれて、勇気をもらったとか、自分も頑張ろうと思ったとか、それぞれの日常に元気を与えることができたという意見をもらって、ボクシングってこんなにも人に影響を与えるスポーツなんだと感じました

―過去にジムに所属していたが、なぜプロにならなかったのか

 19歳の時に、10代最後に僕の中で大きな挑戦をしたいと思って、ママチャリで日本一周の旅をしました。そこでの出会いや刺激が僕をボクシングのプロとは、別の方向に向かわせました。熱中したいものがかわっていました。

 ボクシングは学生時代3年ほどやっていたのですが、その時はプロになりたいと思ってました。でも、それは僕の中でかっこいい自分になりたいとか、自信のない自分に自信をつける何かの形が欲しいって意味で、プロとしてのブランドが欲しかっただけなのかもしれません。日本一周の挑戦を達成したときに、その自信をボクシングとは違うかたちで得ることができたからです

―3カ月でプロになることへの自信は

 間違いなく絶対あります! 今でも夢みたいなんですが、(亀田)興毅さんが指導してくれて、協栄ジムの方々が支えてくれて、たくさんの人達が応援してくれてるんですから!やらないわけにはいきません。

 ここで本気出さなきゃ、絶対後悔するってわかっています。この挑戦を達成して、また一つ大きく成長したいんです! 日々の練習を一つ一つしっかり着実に行っていくことで、この自信をもっと確実なものにしていきます!

―亀田興毅氏がトレーナーに就任したことについて

 本当に夢みたいで、光栄すぎてやばいです!だって、僕が学生時代、ボクシングやってたときに実際にテレビで見てた人なんですよ!!

 同じサウスポーだし、試合見て、ボクシングへのモチベーションあげたりもしてました。これからプロボクサーになりたいって人は、みんな興毅さんから指導してもらいたいって思ってると思うんですよ!

 そんな貴重な機会を与えていただいて、本当に興毅さんに感謝してます。興毅さんは今回の企画を通して、またボクシング業界を盛り上げたいって想いで、僕に本気で指導してくれています。そのぶん、絶対やらなきゃっていう責任からくるプレッシャーや日々の練習の苦しさはあるんですが、それを全てバネにして、背負って、心身ともに強いボクサーになってみせます! それがまず、興毅さんに対しての感謝の表現だと思っています。

■『亀田×ジョー プロボクサーへの道〜3ヶ月でデビュー戦〜』番組概要

初回放送日時:7月9日 午後9時〜11時

放送日程:毎週日曜 午後10時〜11時

放送チャンネル:AbemaSPECIAL

出演者:亀田興毅、ジョー

初回放送URL: https://abema.tv/channels/abema-special/slots/AXjmFucJJi99S7

※番組内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

(C)AbemaTV

▶視聴はこちらから