EntamePlex

写真拡大 (全2枚)

7月19日(水)にニューシングル「ララララ・ライフ」をリリースする4人組アイドルグループ“夢アド”こと夢みるアドレセンスが、CD発売に先駆けて配信中のシングル収録曲となる「夢見る少女じゃいられない」のミュージックビデオを公開した。

MVは、病気療養中だったメンバー小林れいが復帰したワンマンライブ「ファンタスティック4」の模様が使用されたもの。

「夢見る少女じゃいられない」は、このライブで初めて披露されており、ファンの間で話題を呼んでいた。

「ファンタスティック4」は、チケットが即完売しプレミアム化した貴重な公演の映像となっているため、ファンのみならず注目の映像となっている。



「夢見る少女じゃいられない」は、今年4月に日比谷野音で開催、夢アドも出演した『NAONのYAON 2017』での相川七瀬との邂逅を経て実現したカバーソングで、1月にリリースした夢アドのシングル「アイドルレース」も手掛けたNARASAKIがメタルアレンジを施し、これまでの彼女たちにない魅力を引き出したエクセントリックな仕上がりになっている。