淡路関空ラインは、淡路島の洲本港〜関西国際空港線のフェリーの運航を7月9日より開始する。

淡路島と関西国際空港を結ぶ航路は2007年以来10年ぶりの復活となる。これにより、所要時間は高速バスで最短2時間程度かかるところ、1時間に短縮される。1日5往復を運航し、定員は217名。車両の積載はできない。運賃は片道大人2,800円、小児1,400円。往復は大人5,300円、小児2,700円。

関西国際空港と淡路島間は、本四海峡バス、徳島バス、南海バス、関西空港交通が1日9往復を運行している。洲本発では関西国際空港に従来より1時間30分以上早く到着できるようになる。運賃は片道では大人300円、往復では250円フェリーのほうが安い。

■ダイヤ

洲本(04:45)〜関西国際空港(05:50)

洲本(08:15)〜関西国際空港(09:20)

洲本(11:45)〜関西国際空港(12:50)

洲本(15:05)〜関西国際空港(16:10)

洲本(18:05)〜関西国際空港(19:10)

関西国際空港(06:40)〜洲本(07:45)

関西国際空港(10:10)〜洲本(11:15)

関西国際空港(13:25)〜洲本(14:30)

関西国際空港(16:40)〜洲本(17:45)

関西国際空港(19:40)〜洲本(20:45)