北京南駅から6日午前8時8分、高速鉄道D6655号が発車し、雄安新区の白洋淀地区を走行した。

写真拡大

北京南駅から6日午前8時8分、高速鉄道D6655号が発車し、雄安新区の白洋淀地区を走行した。中国新聞網が伝えた。

これは首都・北京から中国が開発をすすめる新特区・雄安新区までの初の高速鉄道の運行となる。(提供/人民網日本語版・編集TG)