イメージ写真

写真拡大

 2017年7月1日(土)から7日(金)の期間にリセマムで掲載した教育・受験ニュースから、注目のニュースやイベント情報など、人気記事トップ10を紹介する。

◆大学別合格者数、最多は「東大」372人…国家公務員採用総合職試験2017

 平成29年度(2017年度)の国家公務員採用総合職試験でもっとも多く合格者を出した大学は「東京大学」で372人。合格者を100人以上出した大学は3校、10人以上出した大学は28校にのぼる。

◆【大学受験2018】河合塾「入試難易予想ランキング表」6月版

 河合塾は6月27日、各大学の予想偏差値やセンター試験得点率を一覧にした「入試難易予想ランキング表」の最新版を公表した。2017年6月時点の予想で、センター試験得点率のボーダラインは、東京大学(理科三類)94%など。

◆教育情報セキュリティポリシーのガイドライン案、8/2までパブコメ受付

 文部科学省は7月4日、「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン案」へのパブリックコメント(意見公募手続)の実施を開始した。期間は8月2日まで。郵送・FAX・電子メール・電子政府の総合窓口「e-Gov」の意見提出フォームのいずれかで提出する。

◆首都圏・私立大学人気ランキング2017…受験者数・合格倍率・入学辞退率

 リセマムでは、2017年度(平成29年度)の入試結果から、首都圏・私立大学の受験者数や合格倍率、入学辞退率を紹介する。首都圏の私立大学のうち、募集人員が1,000人を超える大学をピックアップした。首都圏の私立大学では、法政大学が前年度から志願者数が急増した。

◆N高通学コース拡大、横浜・千葉・名古屋に2018年春新規開校

 角川ドワンゴ学園「N高等学校(N高)」は2018年4月、横浜、千葉、名古屋に通学コースに対応する3校舎を新しく開校する。2017年4月に新設した通学コースの代々木キャンパス、心斎橋キャンパスに続き、来春からは5都市に通学コースキャンパスを拡大する。

◆指定国立大学法人、7申請中「東北大」など3法人指定

 文部科学省は、国際的な競争環境の中で世界最高水準の教育研究活動の展開が相当程度見込まれる国立大学法人を「指定国立大学法人」として定める制度を創設。6月30日に、東北大学、東京大学、京都大学の3法人を指定したことを発表した。

◆日本の人口8年連続減少、過去最大の減り幅…老年人口は15歳未満の2倍超

 平成29年1月1日現在の日本の人口は、1億2,790万7,086人と平成21年をピークに8年連続で減少していることが、総務省が7月5日に発表した調査結果より明らかになった。15歳未満の年少人口の割合は12.69%と調査開始以降毎年減少している。

◆【夏休み2017】パナソニック「親子LED工作教室」全国22か所でスタート

 パナソニックは、親子で楽しめるLED工作教室「さぁ、夏休み!親子でつくろうLEDのあかり」を7月22日より全国22か所のパナソニックリビングショウルームで開催する。事前申込制で、申込方法は開催地により異なる。

◆【夏休み2017】親子で楽しむ、無料「学研キッズフェスティバル」8/2

 学研ホールディングスは8月2日、西五反田の学研本社において「学研キッズフェスティバル2017」を開催する。対象は、小学生とその保護者。「無料」で「親子で楽しむ」ことを目的に、夏休みならではの実践的な「学び」を楽しく学べる空間を提供するイベントだ。

◆【夏休み2017】JR東日本「ポケモンスタンプラリー2017」50駅に拡大

 JR東日本は、7月15日公開のポケモン映画とタイアップしたスタンプラリー「JR東日本ポケモンスタンプラリー2017」を7月21日より8月20日まで開催。今回は映画20周年にちなんで、歴代の映画のポケモンも登場し、スタンプ設置は首都圏の50駅に拡大する。 《リセマム 編集部》