誰でも、過去の失敗を思い出して落ち込んだり、将来のことを想像して不安になってしまうことってありますよね。精神科医・心理研究家のゆうきゆう先生が、自身のメルマガ『★セクシー心理学GOLD 〜最先端の心理学技術★』の中で、そんな後悔や心配から解放されて楽になるヒントを語っています。

今日生まれた赤ちゃん

あなたは今の自分について悩むことがありますでしょうか。または過去のことや、未来のことについて、色々と考えてしまって、行動できないことがありますでしょうか。今回は、そんな悩みをあなたにたいして、ヒントになる話を教えます。

アランの幸福論の中に…。

以前に紹介した「アランの幸福論」の中に、こんな一節があります。

「過去も未来も、今のキミの想像の中にしか存在しない。すなわちそれを考えなければ、存在しないのも同じ。結局のところ、考えるのは『今』だけでいいのだ」

実際、悩む人の多くは、過去や未来にとらわれているものです。「どうしてあのとき、あんなことをしてしまったんだ…!」「何で私はうまく行かないことばかりなの…!?」そんな風に過去について悩み続けたり。

「これからどうなのか不安…!」「自分の仕事がどうなるか分からない! これからどんな風に変わっていくんだ…!?」なんて風に、未来について心配しすぎたり。

それがあまりに強く、その結果、「今」の行動がおろそかになってしまいます。すると当然ですが、今何もしないわけで、その後の状況は、容易に想像できます。

今日何もしなければ、明日はこう思うはず。「あぁ、どうして俺は昨日、何もできなかったんだ…!」

このように過去についてさらに悩みます。また未来についても、同じく悩みはさらに深くなります。「昨日ですらあんなに悩んでいたのに、また一日たってしまった…! どんどん希望がなくなっていく…!」そんな不安は、さらに強くなることでしょう。

そのためアラン先生も言うように、考えるべきなのは「今」だけ。そして今、行動することです。

でも「そう言っても、簡単にそう考えられない!」という人も多いはずです。

よって自分が勧めるのは、「自分は赤ちゃん」と思うことです。

「自分は赤ちゃん」と思う、とは?

こう考えてみてください。

あなたは、今日この瞬間に生まれた赤ちゃんです。そして生まれた直後に、今の年齢まで成長しました。ある意味、過去の自分からバトンタッチされて、今日というこの日を生きるのです。

昨日までの自分は、昨日だけを生きた自分。やはり昨日、赤ちゃんから突然に成長して、昨日の自分として生きていました。一日ごとに、新たに生まれた、あなたという赤ちゃんが、その日を生きるのです。

そうイメージすることによって、「過去にこんなことをしてしまった…!」なんて悩むことが、格段に減ります。過去のあなたの行動は、あなたとは別の赤ちゃんが起こしたこと。それは完全に切り離されて、今のあなたとは無関係です。

考えてみてください。あなたが生まれた場所や、あなたの国籍や、あなたの顔つきや身長…。そんな特質の一つ一つに、あなたの責任は無関係ですよね。遺伝子や生まれなどは、あなたがいくら悩んでも意味がありません。親がそう決めたから。祖先がそう行動したから。その結果で今の人生があるわけで、そこにあなたが責任を負うこともありませんし、悩んでもまったく意味がありません。

そしてそれは、今日という人生においても同じなのです。

昨日までのあなたの行動も、「決して変えられない」という意味では、遺伝子や生まれと違いありません。であればもう、今のあなたと「無関係な人間」が作ったものと考えればいいのです。

毎日毎日、小さな赤ちゃんが、その日だけとして一生懸命生きてきた結果です。そう思えば、今のあなたの立ち位置がどうであっても、「でも昨日までのたくさんの赤ちゃんのせいだから、しょうがない」と思えませんでしょうか。このように考えることで、過去への後悔を軽くすることです。

未来にたいしても。

さらにこれは、未来にたいしても同じです。

あなたは明日のあなたに、責任を負うことはありません。なぜなら、あなたという赤ちゃんは、今日で死ぬからです。明日からは、また別の赤ちゃんであるあなたが生きることになります。24時を迎えた瞬間、あなたとしての人生は終わる。そう思うと、かえって気持ちが楽になるはずです。

まるで海外ツアーのように。一日だけ滞在した旅のように。今日のあなたの人生は、この一日で終わるのです。

そう考えると、「じゃあ、どうせ一日だから、思い切り楽しもう」「せっかくだから、一生懸命やってみよう」と思えませんでしょうか。また明日や明後日のことについて悩んだり、苦しんだりする必要もない…と思えるはず。それを生きるのは、また明日の赤ちゃんだからです。

「一日だけの人生」と限ることによって、かえって今日の生活の密度を高める結果になるわけです。

すごくシンプルな考え方ですが、これだけで日々は大きく変わるはずです。どうか試してみてくださいね。

───────────────────────────────────

★ 今回のまとめ。

        今日生まれた赤ちゃん。

-----------------------------------

過去や未来は、想像の中にしか存在しない。それより大切なのは、今行動すること。そのためのイメージとして「自分は今日生まれた赤ちゃんであり、今日だけを生きたらそれで終わる」と考えること。そう思えば、過去も未来も気にならなくなってくる。

どうか覚えておいてください。

さいごに。

今日という一日は、人生すべての縮図です。今日が楽しければ人生すべてが楽しく、今日がつらければ人生すべてがつらいものです。だから。今日だけでいいんです。昨日のことも、明日のことも、今は考える必要はありません。今日だけを笑って、今日だけを生きてみましょう。それこそが、過去のあなたを救い、未来のあなたを幸せにする、唯一の方法なんですよ。ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

● ゆうメンタルクリニック

● ゆうスキンクリニック

(メルマガ『★セクシー心理学GOLD 〜最先端の心理学技術★』からの抜粋です。創刊17年、不動の人気・ゆうき先生のメルマガサンプル全文を読むには、こちらのページからどうぞ。また、初月無料で登録すると、当月分をすべて試し読みすることができます)

 

『★セクシー心理学GOLD 〜最先端の心理学技術★』

著者/大和まや・ゆうきゆう(記事一覧/メルマガ)

有名企業、10数社のカスタマーセンターで身に着けた、クレーム対応のノウハウを、無料で、惜しみなく教えます。クレームのケーススタディ、クレームで自分を削らない方法、役に立つフレーズ、使ってはいけないことば、などなど、対応で役に立つことはもちろん、時事ネタや知っているようで知らなかった話を、詳しく、できるだけ面白くお伝えします。

出典元:まぐまぐニュース!