日本経済新聞によると、KDDIは今夏中にスマートフォン主要プランの料金を1,500円前後引き下げることを決めたようです。今回の値下げは、これまでの大手キャリアが行ってきた値下げの中で最大規模となります。

料金発表は7月10日か

KDDIは、7月10日にau向け新商品や新サービスの披露を行う「au 発表会 2017Summmer 第2弾」を開催予定です。
 
今年の5月30日にはauの2017年夏モデルの発表会が開催されており、その中で同社代表取締役社長の田中孝司氏は、
 

料金では久々にauもガツンと行こうかな。(正式発表は)もう少しお待ち下さい

 
と述べていることから、7月10日に料金関連の発表があると思われます。

ドコモは既に新プランを発表、ソフトバンクも実施か

2015年末には、安倍首相が大手キャリア3社に対して、携帯電話料金の引き下げを検討するように指示しており、3社は料金引き下げを迫られていました。
 
ドコモは5月24日に、対象スマートフォンを購入すると月額料金が1,500円引きになる新プラン「docomo with」を発表しており、KDDIもこれに続きます。
 
なお、ソフトバンクは2017年に入ってからは新料金プランの発表は行っていませんが、今後同様に引き下げを行っていく可能性があります。
 
 
Source:日本経済新聞
Photo:KDDI
(kotobaya)