ロナウド氏【写真:Getty Images】

写真拡大

 元ブラジル代表のロナウド氏の息子が、U-18ブラジル代表に選出された。同氏が自身のSNSで我が子を祝福している。

 U-18ブラジル代表は、マカビア競技大会に参加する。このメンバーに息子のロナウド・リマが選出されたとのことだ。

 ロナウド氏は代表チームの写真を載せ、「これはマカビア競技大会2017に参加するブラジル代表チーム。我が子であるロナウド・リマに特別なハグを。頑張れみんな!」とつづった。

 ロナウド・リマは1999年にミラノで生まれた。母親のミレーネ・ドミンゲスさんは元女子ブラジル代表のサッカー選手だ。

 マカビア競技大会はユダヤ人のオリンピックとも呼ばれる大規模なスポーツイベントで、今年は85ヶ国約1万人のアスリートが参加する。

text by 編集部