【詳細】他の写真はこちら

「DESKTOPほにゃらら」などになっているPCの名前を、カワイイ名前に変更しよう



昔は「パソコンを名前で呼ぶ」というと、ちょっとアレな人と勘違いされましたが、ネットワークへの接続が当たり前になった今では、ごく普通のことです。複数のパソコンがLANに接続されている環境で、エクスプローラの「ネットワーク」を開いてみれば、それぞれに名前があるのがわかるでしょう。

Windows 10を便利に使う秘技・連載まとめページ

 

購入したばかりのパソコンにも名前がついていますが、大抵はメーカー名の入ったものや「DESKTOP-[英数字の羅列]」など機械的に付けられたもので、正直、この名前ではどれがどのパソコンなのか区別がつきません。せっかく普段から使うパソコンなのですから、ユニークな名前をつけてあげましょう。

好きな名前をつけるのがベストですが、星の名前や好きな漫画の登場人物名など、何かルールを作ると統一感が出るのでおすすめです。



▲「設定」の「システム」から「バージョン情報」を開くと、Windowsのバージョン情報だけでなくパソコンの名前も表示されます。ここで「このPCの名前を変更」をクリックします。



▲名前に使えるのは、英数字と日本語、ハイフン等で、スペースは使えません。パソコンを個別に認識できる名前をつけてあげましょう。



▲名前は再起動後から変更されます。後で再起動してもいいのですが、確認のためにも、今すぐ再起動するほうがいいでしょう。

【連載企画】 Windows 10を便利に使う秘技

その名の通り、「Windows 10」を快適に使うためのコツをお届けしていく連載企画。あなたのかゆいところに手が届く“秘技”があるはず! 知ってると自慢できるかも!?