SPALがFWパロスキとMFヴィヴィアーニを買い取りオプション付きのレンタルで獲得

写真拡大

▽SPALは8日、スウォンジーのイタリア人FWアルベルト・パロスキ(27)と、ヴェローナのイタリア人MFフェデリコ・ヴィヴィアーニ(25)を共に買い取りオプション付きのレンタルで獲得したことを発表した。

▽ストライカーのパロスキはパルマやキエーボで活躍後、スウォンジーから2016年夏にアタランタへ移籍。2016-17シーズンはセリエAで13試合に出場したが、ゴールは奪えなかった。

▽一方、ローマのプリマヴェーラ出身でセントラルMFのヴィヴィアーニは、2015年夏にローマからヴェローナへ完全移籍。2016-17シーズンはレンタル先のボローニャにてセリエAで17試合に出場2ゴールを記録していた。