スマーフたちが帰ってくる!
 - (C) 2017 Columbia Pictures Industries, Inc., Sony Pictures Animation Inc. and LSC Film Corporation. All Rights Reserved.

写真拡大

 世界的に有名なキャラクター「スマーフ」をフルCGアニメーションで映画化したシリーズ最新作『スマーフ スマーフェットと秘密の大冒険』が10月7日より日本公開されることに決定。さらには、物語の鍵を握る新キャラクターたちの声を人気声優ユニット・スフィアが担当することも明らかになった。

 『スマーフ』シリーズの製作陣に加え、ディズニー映画を多く手掛ける実力派スタッフ達が集結した本作。遠いどこかの森にある村で、小さな青い妖精スマーフたちは幸せに暮らしていた。ある日、スマーフ村で唯一の女の子・スマーフェットは、禁断の森でふしぎなスマーフと出会い、そのスマーフが落とした帽子から、失われた村があることを知る。ところが、意地悪な魔法使いガーガメルにその帽子を奪われ、失われた村の存在を知られてしまう……。新たな仲間たちを救うため、スマーフェットはヘフティ、クラムジー、ブレイニーと共に、禁断の森へ旅に出る。

 日本語吹き替え版キャストには、物語の鍵を握る新キャラクターとして、声優ユニット・スフィアの寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生が決定。英語版ではミシェル・ロドリゲスやジュリア・ロバーツらが担当した個性豊かなキャラクターたちをそれぞれ演じる。世界中で愛されている小さな青い妖精スマーフが、美しい世界で繰り広げる冒険に期待が高まる。(編集部・石神恵美子)

映画『スマーフ スマーフェットと秘密の大冒険』は10月7日よりユナイテッド・シネマ、シネプレックスにて公開