むか〜し、就活生に取材をした際、ある学生が“面接前に汗拭きシートで革靴をサッと拭いてピカピカにしています”と小技を紹介してくれました。

革が傷んでしまうのでは……と心配する一方、手持ちのアイテムを使い、最小限の労力で清潔感を演出するというアイデアは悪くないな〜と。

さて、イギリスのシューケアブランド〈Crep Protect(クレッププロテクト)〉から発売されている「ペーパークリーナー」は、いつかの大学生のアイデアを具現化したようなアイテムです。

缶ペンケースのようなパッケージには、外出時にシューズの汚れを拭き取るためのペーパーが12枚。携帯しやすいように、1枚ずつ袋分けされているのがうれしいですね。実勢価格で1,800円ぐらいです。

とくにオススメは、スニーカーソールの汚れ。どんなに丁寧に履いていても、いつの間にか黒ずんでしまうホワイトのゴムソール。そんな時には、この「ペーパークリーナー」です。

強い汚れを落とすテクスチャードサイド(つぶつぶが付いた面)でゴシゴシこすれば、たいていの黒ずみは落とせます。

正直、サッと拭き取るって感じではないのですが、それでも手軽にスニーカーの手入れをできるのは便利です。

弱酸性でスウェード、ヌバック、キャンパス以外は素材を問わないので、写真のように革靴にも使えますよ!

ビー編集部
ちょくちょく自分たちがモバイル(携帯)しているモノも紹介していきます。

いろんな人がモバイルアイテムを紹介する『ビー』の記事は、毎日1本公開中。過去の記事をまとめてチェックしたい人はコチラから。