カニエ・ウェストとジェイ・Z、仲違いの原因はキム・カーダシアン!?

写真拡大

 カニエ・ウェスト (40)とジェイ・Z(47)が仲違いした原因は、カニエが妻キム・カーダシアン・ウェストをジェイとその妻ビヨンセと無理やり仲良くさせようとしたことにあったようだ。ここ数か月に渡り、カニエとジェイの不仲が取り沙汰されてきたが、関係者らによるとその原因はキムにあるのだという。

 2016年にカリフォルニア州イングルウッドで行われたコンサートの際にも観衆の前でカニエはジェイとビヨンセに対して文句を言っていたことがある。その時にはこれまでコラボレーター、友人として親しくしてきたジェイとビヨンセに対してなぜカニエが怒っているのかについては謎に包まれていた。

 しかしここにきてキムとジェイ&ビヨンセ夫妻の折り合いがよくなかったことに対して、カニエが苛立ちを覚えたと報じられている。ある関係者はニューヨーク・ポスト紙ページ・シックス欄に「カニエの怒りは、キムとビヨンセが親友にならなかったことにあるんです。カニエは自身の妻がビヨンセと仲良くなれなかったことに苛立っています」「カニエはジェイに対してプレッシャーをかけたかったようです。『俺らは仲が良いし、ビジネスも一緒にやっているよな。だから俺達の妻も仲良くするべきだろ?』という感じで」と語っている。しかし同関係者によるとビヨンセはキムとの間に共通点がほとんど見つけることができなかったのだという。

 その一方で別の関係者は2011年にアルバム『ウォッチ・ザ・スローン』でコラボしたジェイとカニエが、将来的にはその問題を完結することになるだろうという見方を示している。