U-17日本代表のグループステージ対戦相手決定! フランス、ホンジュラス、ニューカレドニアと激突《U-17W杯》

写真拡大

▽国際サッカー連盟(FIFA)は7日、今年10月にインドで行われる2017 FIFA U-17ワールドカップ(W杯)の組み合わせ抽選会を行った。

▽2大会ぶり8回目出場のU-17日本代表は、MF久保建英らを中心に2020年の東京オリンピックのメンバー入りも期待される世代。グループステージでは2001年大会で優勝経験があるフランス代表、3大会連続出場のホンジュラス代表、初出場のニューカレドニア代表と同居したグループEに組み込まれた。

▽その他では今大会出場チームで最多3度の優勝を誇るブラジル代表が、優勝経験はないものの、UEFA U-17欧州選手権を制したスペイン代表と同じグループDに同居。また、2度の優勝経験のあるメキシコ代表が、今年に入って世代別の国際大会で躍進が目立つイングランド代表と同じグループFに同居している。

▽24カ国が6グループに分かれるグループステージは、10月6日に開幕。組み合わせは以下のとおり。

◆グループA

インド

アメリカ

コロンビア

ガーナ

◆グループB

パラグアイ

マリ

ニュージーランド

トルコ

◆グループC

イラン

ギニア

ドイツ

コスタリカ

◆グループD

北朝鮮

ニジェール

ブラジル

スペイン

◆グループE

ホンジュラス

日本

ニューカレドニア

フランス

◆グループF

イラク

メキシコ

チリ

イングランド