岡本夏生

写真拡大

7日放送の「キャスト」(朝日放送)で、芸能リポーターの井上公造氏が、芸能活動を休止している岡本夏生と偶然出会ったことを報告した。

番組の「井上公造の芸能王(キング)」コーナーでは、ニューヨークのブロードウェイミュージカル「CHICAGO」で、主演を務める女優・米倉涼子への独占インタビューの様子を伝えた。

スタジオでは井上氏が、5年ぶりの再演となる米倉の舞台について「現地で見てきましたけど、5年って人をこれだけ成長させるんだと本音で思った」と称賛した。

米倉の話題を伝えた後は、現在、ニューヨークに住んでいるというシンガーソングライター・植村花菜にインタビューした様子を伝え、スタジオでは植村のプロフィールなどを井上氏が解説した。

その後、スタジオのモニターには、井上氏と岡本のツーショット写真の映像が映し出された。井上氏は、米倉の舞台を見た劇場の前で、岡本から「公造さ〜ん」と声をかけられ、抱きつかれたのだと写真の経緯を説明した。

井上氏によると、岡本は友人と旅行を楽しんでいたらしく、大ファンの米倉の舞台を見に来ていたのだという。井上氏は、岡本の様子を「バブリーでお金に困っている感じではなかった」と伝えた。

岡本は昨年3月、それまでレギュラー出演していた「5時に夢中!」(TOKYO MX)を突如降板している。現在も芸能活動は休止しているが、ニューヨークでの様子をTwitterにアップするなど、元気な様子をみせている。


【関連記事】
ふかわりょう 岡本夏生に関する質問に言葉を濁す事態「ノイズがすごい」
岡本夏生が収録での発言を録音すると宣言 堀江貴文氏も「すごい」
岡本夏生の暴走イベント 鑑賞した岩下尚史氏が証言「あんな舞台は初めて」