散らかる小物収納もLEGOが解決!ってどういうこと?

写真拡大 (全5枚)

みんな大好きLEGOブロック。そのキュートな色とデザインが、そのまま収納アイテムになって登場! コレクションしたブロックの整理に便利な大容量収納ボックスとして密かな人気の「LEGO ストレージ」シリーズに、この夏新タイプが登場。ファン待望の引き出しタイプ「LEGO BRICK DRAWER (レゴ ブリック ドロワー)」です。

これまでのLEGOストレージは、おもちゃや買い置きの収納に便利なふた付きボックス。これはこれで便利ですが、「LEGOならやっぱりスタッキングしたい」「よく使う小物の収納に使いたい」という人にとって、使い勝手のよい引き出しタイプはかなりうれしいはず。もちろん従来のボックスタイプと重ねることも可能です。

例えばホワイトやモノトーンで大人っぽくまとめたインテリアの中に、こんな “形で遊んだ” アイテムがあったらかなりステキ。もちろん、小さな子どものいる家庭なら、散らかりやすい子ども部屋の収納に大活躍です。

材質は軽くて扱いやすいポリプロピレン。ラインナップはサイズ別に「DRAWER 4」「DRAWER 8」の2種類で、内寸21.8×21.8×9.8cmの引き出しを「DRAWER 4」は1個、「DRAWER 8」は2個それぞれ備えます。

気になるカラーは、まずはLEGOおなじみの4カラーを8月より先行発売。

続いて10月末よりモノトーン2色に人気のソフトカラーを加えた計6カラーが追加、計10色の発売を予定。

価格は「DRAWER 4」が3866円、「DRAWER 8」が5163円。このキュートさ、キッズだけに独占させておくのはもったいない。狙っているカラーがあれば、楽天での先行予約は要チェックです!

>> F.K.Solutions「LEGOストレージ」

 

(文/&GP編集部)