アプリで始めるアパート経営「TATERU」の開発・運営などを行うインベスターズ・クラウドは、1口1万円から簡単に不動産投資ができる不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」のスマートフォンアプリの提供を開始しました。
 

複数の出資者で一つの物件を購入


 
TATERU FUNDINGは、1口1万円から手軽に不動産投資を行えるクラウドファンディングです。
 
通常、不動産投資を行うにはまとまった資金が必要ですが、TATERU FUNDINGでは複数の出資者が1つの物件に対して出資金を払い込み、その合計出金額とインベスターズ・クラウドの出資金を合わせて投資物件を購入するため、少額からの投資が可能となっています。
 
運営はインベスター・クラウドが行い、得られた利益は出資者に分配されます。

配当は年間3%を予定


 
TATERU FUNDINGは、全国14都市の新築アパートを中心に、民泊物件や海外不動産を運用資産に組み入れていく予定となっています。上場株式やREITに比べると価格変動が小さいため、投資額の安定性は高くなっており、収益性は元本に対して年3%の配当を見込んでいます。

元本割れは運用開始時評価額の30%を下回った場合のみ


 
また、万が一運用資産の評価額が下落した場合は、まずインベスターズ・クラウドの元本全額をもって負担し、補填できない場合のみ出資者の元本が減少します。
 
なお、元本割れは不動産評価額が運用開始時の評価額より30%を超えて下落しない限り発生しない、とのことです。

アプリで申し込みから収益管理まで可能


 
TATERU FUNDINGのスマートフォンアプリは、iOS・Androidのいずれにも対応しています。
 
アプリを利用することで、物件の出資申込を行えるだけでなく、物件情報の通知や取引履歴の確認、収益管理などを全てスマホ上で行うことが可能です。
 
本サービスは、2017年6月30日の時点で、会員登録者数1万1,131人、累計応募金額13億1,550万円に達しており、引き続き会員を募集しています。
 
出資をする際は申込・解約手数料は不要、スマホから手軽に応募できるので、投資に興味のある方はTATERU FUNDINGよりチェックしてみてください。
 

TATERU FUNDING
カテゴリ:ファイナンス
現在の価格:無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
 
Source:インベスターズ・クラウド
(kotobaya)