鎌田大地、早速やったぞ!フランクフルトで2アシストの活躍だ(動画あり)

写真拡大

今シーズンから日本人選手が2人在籍することになったアイントラハト・フランクフルト。

すでに新シーズンに向け始動しており、4日には初の練習試合と行った。

ヘフトリヒとの試合に、新加入のMF鎌田大地も先発出場(背番号40が鎌田)。

するといきなりアシストをマークしてみせた(03:03から)。

0-0で迎えた4分、裏のスペースに上手く抜け出すと、フリーになっていたセバスティアン・アレルにパスを送りこれがゴールに。移籍が発表されてから間もないが、早くも初アシストとなった。

鎌田は18分にもヘディングでアレルのゴールをお膳立てしており、この試合で2アシストの活躍を見せた(ヘフトリヒの公式サイトにある映像の00:53から)。