会えなくても嬉しい彼女からのLINE5選 その一言で頑張れる!/photo by GIRLY DROP

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】仕事や勉強などに追われている自分の状況を彼女が理解してくれて、愛されていることを彼氏が実感するLINEがあります。そんな状態の彼氏に出来る事は、負担にならず優しく見守ってあげるということ。今回は、忙しくて会えなくてももらうと嬉しい彼女からのLINE5選を紹介します。

【他の記事を見る】男性が「好きになっちゃう」LINEの既読スルー5つ

♥「お疲れさま」


簡単な一言ですが、大好きな彼女から「お疲れさま」と言われるだけで癒されて、明日も頑張ろうという気持ちになれるものです。

このような簡単なねぎらいLINEは、いつ送っても重荷になると感じません。

残業等で、遅くまで仕事をしている場合には「いつでもいいから連絡待ってるね」と、一言加えてみましょう。

このねぎらいの言葉と、健気に待っていてくれる姿勢に男性は萌えるのです。

忙しい時にホッとできる労いのLINEが届いていたら、きっと彼の心の支えになれるはずですよ。

♥「頑張ってね」


この言葉も“お疲れさま”と同様に、もらって嬉しい定番の一言かもしれません。

こういった時間がない時でもサラッと読める短文のLINEは男子からも好評のようです。

特に気怠い朝に、大好きな彼女からこのようなLINEが来たら「今日も一日頑張ろう!」と彼氏に元気を与えることが可能に。

ただし、仕事が忙しいイコール仕事が大好きという訳ではないので、時には「今日も楽しく過ごせますように」程度のフランクなフレーズも言ってみましょう。

彼氏もあなたも忙しい朝は、電話やメールより簡単に届くLINEで彼氏のハートを掴み続けてくださいね。

♥「次に会えるのが待ち遠しいな」


素直に会いたい気持ちを伝える言葉に、彼女への愛しさが増す男子も多くいます。

ポイントは具体的に日付を指定するのではなく、ただ純粋に会いたい気持ちを伝えることです。

そうすることで、今現在仕事が忙しくても重荷にならず「次の休日は絶対休むぞ」といったように、次会った時に何かしたいと彼氏の気持ちを前向きにさせることができるとても素敵な一言のようですよ。

特に多忙な彼氏の場合にはデートの予定が決まっていたとしても、一言「仕事が入っても、私のことは気にしないで」と付け加えることで「思いやりのある子だ」と思ってもらえるかもしれません。

♥「いつも応援してるよ」


シンプルな言葉、だからこそもらったら嬉しいという男子が多いようです。

男性は陰ながら見守ってくれている女性の言葉に弱く、とても癒されるもの。

アレコレと仕事の話に深入りして聞くのではなく「仕事が上手く行きますように、成功しますように」と、そのような遠くからの応援メッセージに彼氏はホッとするはずです。

ただし、いつも「応援してるよ」では気持ちがこもっていない印象を与えるので、連絡のバリエーションの一つとしてキープしておくとよいでしょう。

互いの関係性や距離感を意識しつつ、程良い応援メッセージを送ってみましょう。

♥「無理しないでね」


体調を気遣う気持ちが伝わり、とても癒される言葉が「無理しないでね」という一言です。

やはり、自分のことを大切に思ってくれていることが伝わるLINEは喜ばれるもの。

心配をしすぎてしまうと男性も対応に困ってしまうので、ポンと一通送るくらいに留めておきましょう。

いかがでしたか?

仕事を尊重してくれる女性とは、将来をマジメに考えられるとの声も多くあります。

ただ、無理をしてでも頑張らなければいけない時期は“応援タイプ”のLINEが刺さるみたいですよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】