流行りの完全ワイヤレス、1万円以下なら試してみたくなる!?

写真拡大

エクササイズや通勤で音楽を聴く人なら、完全ワイヤレスは気になりますよね。高性能でスタイリッシュなタイプも出揃い、そろそろ手に入れたい。でもネックはやっぱり価格……と思っている方、1万円以下なら試してみたいと思いませんか。

エム・エス・シーのオーディオブランド「M-SOUNDS」から登場するのはBluetooth対応の完全ワイヤレスイヤホン「MS-TW1」(7月12日発売)。実勢価格9980円とお手頃価格が魅力です。

しかも機能面もバッチリ。φ6mmダイナミックドライバーを採用し、低音から高音までバランスが良く、解像度の高いサウンドを再生します。また、カナルタイプでありながら音のこもりを最小限に抑えるイヤーピースを採用。完全ワイヤレスで心配な音飛びも、独自開発のアンテナ制御ソフトによって安定した接続状態をキープします。

完全ワイヤレスといえば装着感も気になるところですが、それも問題ナシ。片耳はそれぞれ4.0gの超軽量で付け心地も抜群。他にも、イヤホン本体を3回チャージできる「バッテリー内蔵充電ケース」やハンズフリー通話対応など多彩な機能を揃えており、連続音楽再生時間は約2〜2.5時間とコスパ十分なモデルとなっています。

流行りの完全ワイヤレスを試したいという方、入門モデルとして候補に入れてみては?
>> 株式会社エム・エス・シー「MS-TW1」

 

(文/&GP編集部)