「あの2人付き合い始めたらしいよ」そんなウワサが耳に入ってくるとき、なぜか「でも、別れそうかも」と思ってしまうカップルっていますよね。そんな、第三者から見てすぐ別れそうと感じるカップルあるあるを集めてみました。周りのチェックってなかなかキビシ〜!

いつでもどこでもデレデレベタベタ

「最近、同僚に彼女ができた。彼、よほどうれしかったみたいで、その彼女を会社の飲み会にまで呼んで、人前でイチャイチャしていた。みんな、冷やかしていたけれど内心はドン引き。舞い上がって周りへの配慮がない付き合い方をしていたら、まず長続きしないよ」(営業/35才/女性)

▽ 恋をすると周りが何も見えなくなってしまう、なんて言っていいのは20代の学生までですよ! 歳がいもなく、いい大人が人前でイチャイチャしているのは品位を疑われても文句は言えません。目のやり場に困ります〜!

電話やLINEのテンションがやたら高い!

「女友達に彼氏ができたって言うので、彼とのLINEを見せてもらったんですよ。その彼からのLINEのテンションがすごかった。『会えなくて寂しい〜!!』『今日も愛してる! チュチュチュ』と終始顔文字満載、女子高生みたいなノリで……。ああ、これは長続きしねぇぞってなった」(広告代理店/28才/男性)

▽ LINEだけでなく、電話でもあんまり「好き!」とか「愛してる!」、「○○ちゃんがいちばん!」など情熱的なやりとりをしているカップルは少しキケンとみなされるようです。冷静さを欠いている状態は長続きませんよね。熱が冷めたときに一気に恋もさめてしまうかもしれません。それがわかっている周りの人たちは一歩引いたところで見守るばかり。

付き合って間もないのに家族や友達に紹介しまくる!

「弟が、付き合ってすぐの彼女を親友や両親に紹介していた。彼女さんは雰囲気のいい子だったんだけど、裏では『気が早すぎだけど、大丈夫か?』ってみんなで心配していた。そのあとすぐに別れたそう」(建築/30才/男性)

▽ すぐに家族や自分と親しい人たちに紹介することで、周りから固めていく作戦ですね。うまくいくときもありますが、第三者から見れば、焦っている印象を受けて心配になってしまうこともあるようです。何事も焦りすぎは禁物なのです。

相手からの束縛がひどい!

「友達の新しい彼氏の束縛がひどくて。飲み会にいくときも、メンバーの写真を送らないと鬼電をかけてくるんだとか。飲み会の後はむかえにくるんですが、それも彼女をはやく回収するためらしく……。当人達以外は別れることを確信している」(主婦/34才/女性)

▽ 束縛する恋人は、最初こそ「大事にされてる」と思えてよいものですが、周囲の人間関係にまで介入してくるようになると、別れるのは時間の問題なのかも。

片方からの一方的な気持ちが目立つ

「幼なじみの女の子に彼氏ができたんだけど、ケンカしたりすると決まって『全部あたしが悪いの』って言うんですよね。彼女が一方的に好きみたいな感じ。アンバランスな印象を受けると続かなさそうって思う」(研究職/26才/男性)

▽ お互いの思いのバランスが取れていないのが第三者に見えてしまうと、すぐ別れそうと思われてしまうよう。

せっかくできた恋人ですから、周りからは「長続きしそうなお似合いのカップルじゃん!」って思ってもらいたいものですね。そのためには、まず本人が幸せであることが重要です。そして、それと同じくらい、節度や協調性をもつことがキモとなるようです。恋に恋しすぎないように、上手にブレーキをかけたいものですね。