新山詩織、Charaプロデュース&楽曲提供の新曲「さよなら私の恋心」シングルリリース

写真拡大

 新山詩織が、Charaをサウンドプロデュース&楽曲提供に迎えた新曲「さよなら私の恋心」を9月6日にシングルとしてリリースする。

参考:新山詩織が新作で見せた“芯の強さ” プロデューサー迎えた各楽曲の違いと共通点から紐解く

 今回のコラボレーションは、Charaのカバー曲をYouTubeで披露し、さらに同じ女性アーティストとしてCharaを尊敬しているという新山のラブコールによって実現。今年4月に東京で行われたCharaのライブ終演後、初めて顔を合わせ、その際に改めてプロデュースのオファーを相談したところ、Charaが快諾し制作が始まったという。

 制作過程で「私をCharaさんの色に染めてください」と発言した新山。楽曲のデモ制作はCharaのプライベートスタジオにて行われ、Charaのメロディに対し新山が歌詞のアイデアを出していく流れで進められた。レコーディングに参加したミュージシャンもCharaにゆかりのある面々が集まり楽曲が完成した。

 カップリングには、新山が出演したNTT西日本『就活生応援MOVIE』のテーマソング「らくがきちょう」を収録。初回限定盤、LIVE盤、通常盤の3形態で展開される。初回限定盤には、CDのほかに特典DVDとして「さよなら私の恋心」のMVとMakingを収録。LIVE盤には、昨年末から今年1月にかけて行われた全国ツアー 2016-2017『ファインダーの向こう』から、ライブ映像を5曲収録している。

■新山詩織コメント

今回、Charaさんの描く世界観の中こうして唄えたこと、心から嬉しく思います。上手く自分の気持ちと向き合えないとき、「大丈夫だからおいで」って、揺れる感情の底にいるあなたをそっと引き上げてくれる。優しく包み込んでくれる、そんな曲です。ぜひ、沢山の方が光のある方へ行けますように願っています。

■Charaコメント

声の粒が素晴らしいんですよ詩織ちゃんかっこいい声してるのもう、それだけで魅力は100パーセントせつない気持ちになれるピュアな恋心の歌が完成した素直でいる事で傷つくことを怖れずにいたい私と詩織ちゃんは共鳴したんだ(リアルサウンド編集部)