夫・妻から言われたいひと言TOP10!2位は「結婚してよかった」1位は?

写真拡大

何かの縁で結婚した2人。長い夫婦生活のなかでは、毎日の挨拶や相手へのお願い、労いの言葉、他愛のない会話など、夫婦でのコミュニケーションが必要不可欠ですよね。とくに、相手から言われると、ついうれしくなる言葉もあるはず。いったい、どんな言葉が人気なのでしょうか?

相手へ感謝の気持ちを伝えることは重要

明治安田生命が実施した「いい夫婦の日」に関するアンケート(期間:2016年10月6日〜10月12日、対象:20〜79歳の既婚男女、有効回答者数:1619人)によると、相手から言われたいひと言は以下の通り。

Q.配偶者から言われたいひと言は(単一回答)

1位:「ありがとう」(25.5%)

2位:「結婚してよかった」(9.0%)

3位:「感謝しています」(7.8%)

4位:「あなたがいてくれてよかった」(6.2%)

5位:「お疲れ様」(5.6%)

6位:「愛してる」(5.4%)

7位:「よくやってくれて助かる」(5.3%)

8位:「幸せです」(3.6%)

8位:「健康に気を付けて」(3.6%)

10位:「ごめんなさい」(3.5%)

2位以下を大きく引き離し、堂々の1位となったのは「ありがとう」。3位には似たような言葉で「感謝しています」もランクインしています。何かしてもらったら、相手へ感謝の気持ちを伝えるということは、夫婦関係においてもっとも大切なことといえそうです。

2位の「結婚してよかった」や4位の「あなたがいてくれたよかった」、6位の「愛してる」、8位の「幸せです」のように、愛情を感じられるような言葉も上位を占めています。感謝の言葉と同様に、5位の「お疲れ様」や7位の「よくやってくれて助かる」のような労いの言葉も重要そうですが、労いよりも愛を感じたいのが夫婦のホンネ?

年代別でみると若者のほうが愛を感じたい

同調査には、男女年代別の結果も含まれています。そのなかで気になるのが「ありがとう」と「結婚してよかった」の項目。

【ありがとう】

■男女年代別(左:男性、右:女性)

・20代(15.3%)(27.1%)

・30代(14.6%)(23.2%)

・40代(27.1%)(26.5%)

・50代(25.4%)(35.8%)

・60代(22.4%)(29.1%)

・70代(24.6%)(35.6%)

【結婚してよかった】

■男女年代別(左:男性、右:女性)

・20代(12.4%)(21.8%)

・30代(10.2%)(10.1%)

・40代(9.8%)(5.9%)

・50代(7.5%)(6.0%)

・60代(4.5%)(8.2%)

・70代(8.2%)(3.0%)

「ありがとう」に関しては、20〜30代よりも40代以上の人が多く選んでいます。一方で、「結婚してよかった」では、40代以上よりも20〜30代のほうが多くなっています。結婚して間もないころは、愛の言葉を交わすことに憧れ、結婚生活が長くなるにつれて感謝の言葉を重要視するようになるのかもしれません。

パートナーのちょっとしたひと言で、一喜一憂することもあります。あなただったら、どんな言葉を言われたいですか?

(文・山手チカコ/考務店)