画像提供:マイナビニュース

写真拡大

アイドルデュオ・KinKi Kidsの堂本光一と堂本剛が、11日発売の『週刊朝日』2017年7月21日号の表紙およびグラビアに登場する。

7月21日に、CDデビューから20年を迎えるKinKi Kids。『週刊朝日』では、真夏の日差しのような光のなかで佇む2人の姿を撮り下ろし、表紙と3ページのカラーグラビアで紹介する。

2ページにわたるインタビューでは、光一は自身の活動について「楽しくなかったら、やってないでしょうね」と語り、デビュー当時の思い出などを振り返る。

先日、左耳の突発性難聴で入院(7月4日に退院)した剛も、「20周年は感謝の気持ちを伝える機会」とほがらかに語り、「記念日こそ、ナチュラルにやわらかく過ごしたい」と思いを明かす。