女優の土屋太鳳が7月7日、浴衣姿での美しい“振り返りショット”を披露。そのキュートな“見返り美人”ぶりが、ファンの間で大きな話題となっている。

土屋太鳳公式ブログよりスクリーンショット

 これは同日、土屋が自身の公式ブログおよび、同インスタグラム上に投稿したもので、この中で土屋は、「今日の七夕にゆかりのある織姫神社での写真を。眠かったけれど、楽しかった…!!! 雨がやんだら、もうすぐ真夏。ぜひ映画やドラマの兄こまを観て、せとかを通してドキドキしたり、わくわくする恋や夏を感じてくれたら嬉しいし、私も一緒に感じられたらと思います。どうか伝わりますように…!」と、現在公開中の映画『兄に愛されすぎて困ってます』の撮影現場で撮ったと思しき、浴衣姿での“振り返りショット”を披露。

 思わず彼女と浴衣デートをしているかのような気分が味わえそうな、この1枚に、画像を見たファンからは「浴衣姿だ!」「七夕らしいお写真ありがとうございます !私自身は、何の予定もありませんが、太鳳ちゃんの浴衣姿だけで、もう十分です。」「太鳳ちゃん可愛い!!」「太鳳ちゃん織姫みたいに美しいです」「素敵な浴衣姿ですね☆とても似合ってて魅了されました(*^^*)」「ブログの写真 やば めっちゃかわいい やっぱり 浴衣姿 すっごくいいなぁ 」「浴衣姿とても可愛いです(^_^)」といった絶賛コメントが続出。男性ファンを中心に、大きな注目を集めることに。

 また、この記事の中で土屋は、「おはようございます!七夕の朝がきたけれど、コメントを読んでいると雨が続いている地域もあって…」と、このところ続いている大雨による被害について触れると、「物理的にはなれていると、そばに行って手を握ることも、だきしめることもできないけれど、心は繋げることが出来ると思うし、空はたくさんの姿を見せるけれど、その上にあるのは同じ一つの青空なので、そのことを思い出して元気をだしてくれたらと思います」とコメント。

 こちらについても「ずっと不安だったけどめっちゃくちゃ元気でました!!」「太鳳さんもこういってくださっていますし、太鳳さんと皆さんが繋がっているのなら、私たちファンは皆繋がっています」「太鳳さんのあたたかい心、私にまでも届いているのだから、きっと今つらい思いをしている人々の心には突き刺さるほどの優しさが感じられるはず。」といった様々な声が寄せられることとなった。