アイドルグループ・こぶしファクトリーの藤井梨央が契約解除されたことを受け、同グループの広瀬彩海が7月6日にコメント。彼女たちのファンからは励ましの声が数多く寄せられている。

こぶしファクトリー公式ブログよりスクリーンショット

 これは同日、藤井がこぶしファクトリーの公式ブログに投稿した 『みなさんこんばんは。広瀬彩海です。』 という記事のことで、この中で広瀬は、「本日ハロー!プロジェクト オフィシャルサイトで発表がありましたように、こぶしファクトリーのメンバー、藤井梨央が契約解除となりました。突然の発表となってしまい皆さんを混乱させてしまったかと思います。そしてこのような形でメンバーが1人欠けてしまうことになってしまい、申し訳御座いません。」と、まずは同じグループのメンバーとして、ファンに向けて陳謝すると、「私達も正直、とても悔しい」「ちゃんとしたお別れができないまま このような形になってしまったこと、本当に申し訳ありません。」と、本来であれば9月2日に予定していた卒業が、契約解除による事実上の前倒しになったことについて触れつつ、「皆さんそれぞれ色んな感情を抱いていると思いますが、これからは7人のこぶしファクトリーで、今まで以上に気持ちを切り替えて、皆さんを笑顔にできるよう、そして沢山の方にこぶしファクトリーを知っていただけるように精一杯活動していきます。」「思い出と涙は今は一旦胸にしまって、7人で走り出していこうと思います。」と、藤井抜きでの7人体制での活動に対する意気込みを垣間見せた。

 また広瀬はこの投稿の中で、「私をはじめ、メンバー皆 梨央にはたくさん助けてもらいました。梨央には、感謝のきもちでいっぱいです。」と、藤井への想いを語った上で、「これからは友人として梨央の新しい道を応援していきたいと思っています。」とコメント。

 ファンからも「あやぱんはすごいリーダーだと思う。今辛いと思うけど、みんなで乗り越えて。7人で乗り越えて。あやぱんになら、メンバーもファンもついてきてくれると思うよ。」「いつも通り、これまで以上に、がんばって、売れて下さい!!!」「体調に気を付けて、あまり背負い込まないで前だけ向いて全力疾走して下さい!!!!!!!」「これからもこぶしおよびハロプロを引っ張っていって下さいね!」「いろいろ大変やと思うけど7人で活動続けて欲しいです!頑張って!!」といった励ましの声が相次いで寄せられている。