国内販売台数100万台を突破した人気ゲーム機「ニンテンドースイッチ」のNintendo Switch Onlineで楽しめるスマートフォン向けアプリ7月21日より配信開始します。2018年の正式配信までは無料で利用できるとのことです。

2018年までは無料で利用可能

Nintendo Switch Onlineは、ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を保有しており、なおかつオンラインサービスに加入している人が利用できるサービスで、対戦や協力などインターネットを通じてのオンラインプレイが可能となっています。
 
料金プランは1ヶ月300円、3ヶ月800円、12ヶ月2,400円の3つのプランがあり、2018年の本格開始までは無料で体験できますが、13歳未満のアカウントでは利用できません。

7月21日からはスマホ向けアプリを提供開始


 
Nintendo Switch Onlineの正式配信は2018年からですが、それに先立ち2017年7月21日に専用スマートフォンアプリの提供が始まります。
 
対象ソフトは、同日発売の「スプラトゥーン2」で、スマートフォンに「Nintendo Switch Online」アプリをダウンロードすると、スプラトゥーン2専用のゲーム連動サービスやボイスチャットなどを楽しめる「Onlineラウンジ」が利用できます。
 

 
また2018年のサービス開始以降は、スーパーマリオブラザーズ3やバルーンファイト、ドクターマリオなどの懐かしいゲームを集めた「クラシックゲームコレクション(仮称)」を提供予定で、友達とのオンラインプレイも楽しむことができます。
 
 
Source:任天堂
(kotobaya)