首脳会談で固い握手を交わす安倍首相(左)と文大統領=7日、ハンブルク(聯合ニュース)

写真拡大 (全4枚)

【ハンブルク】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍晋三首相が7日(現地時間)、主要20カ国・地域(G20)首脳会議が開かれているドイツ・ハンブルクで初の首脳会談を行った。

 文大統領は「頻繁に会って踏み込んだ対話をする機会をたくさん持ちましょう」と提案した。 
 安倍首相は韓国語で「こんにちは」とあいさつした後、文大統領と未来指向の新しい韓日関係を構築していきたいと述べた上で、緊密な協力をし、機会があるごとに会談したいと応じた。また北朝鮮問題で連携する必要があると強調した。
yugiri@yna.co.kr