※SKE48オフィシャルブログより

写真拡大

SKE48の大場美奈がブログで、ビキニショットを公開している。

7月5日はビキニの日。由来は、1946年7月5日、フランスのルイ・レアールが、世界で最も小さい水着としてこのスタイルの水着を発表。4日前にアメリカがビキニ環礁で原爆実験をおこなっており、人々に与えた衝撃度がその実験並みということで「ビキニ」と名付けられたという説がある。

今年の「ビキニの日」には、SKE48の松井珠理奈、モデルの藤田ニコル、グラビアアイドルの天木じゅんらが写真を公開。大場はブログで、ファンが「流れる」のは「自然現象」としつつも、「だからといって流れるの容認しておりません」とつづったうえで、ファンの心をつかむべく、「ビキニの日」にのっかった形で

「今日ビキニの日だから
ビキニの写メ特別に載せますかね!
コメント伸びるかな?
伸びなかったら本当やばいわ、私。笑
おい。
貴重なオフショット載せるから
コメントしろよ、
お前ら!笑」

と、黄色のビキニを着て、砂浜でしゃがんでいる写真を公開した。

ファンからは、

「写真、ありがとやんしたー!」
「やったーーー!!!ビキニ」
「やっぱり 水着は 最高ー ですよね!うん! うん! (笑)」

といった声が寄せられている。