ミランMFクツカ、トルコ移籍へ…トラブゾンスポル加入が決定的に

写真拡大

 ミランのスロヴァキア代表MFユライ・クツカが、トルコのトラブゾンスポルに移籍することが決定的となった。イタリア紙『ガッゼッタ・デッロ・スポルト』が6日に報じた。

 クツカに対するオファー額は500万ユーロ(約6億4500万円)に留まるものと見られるが、ミランがジェノアから引き抜いた際に支払った370万ユーロ(約4億7700万円)を上回る額となっている。同紙によると、移籍は事実上決定となっており、近日中に正式発表される見通しのようだ。
 
 現在30歳のクツカは2015−16シーズンにジェノアからミランに加入。昨シーズンは30試合の出場で3ゴールをマークしている。