「クリミナル・マインド」イ・ジュンギ、強烈なカリスマ性を披露…演技変身に“高まる期待”

写真拡大

「クリミナル・マインド」のイ・ジュンギが今夏、視聴者たちの心を捉える魅力的なキャラクターで帰ってくる。

26日、午後10時50分に韓国で初放送されるケーブルチャンネルtvN新水木ドラマ「クリミナル・マインド」(脚本:ホン・スンヒョン、演出:ヤン・ユンホ) でイ・ジュンギは、抜群の現場捜索能力とプロファイリング技術を備えた、国家犯罪情報局の犯罪行動分析チームであるNCIの現場捜索要員キム・ヒョンジュンに変身し、もう一度独歩の存在感を発揮する予定だ。

イ・ジュンギが演じるキム・ヒョンジュンは普段、村の無職者だと思われるほど、ホダン(しっかりしているように見えるが、どこか抜けている人) らしい姿を見せるが、事件の現場ではどんでん返しの姿を披露する人物だ。特に事件に巻き込まれた被害者を見ると、まるで自身のことのように心を痛め、悪質な犯罪者に会うと憤怒する、情熱的なキャラクターだ。

また、キム・ヒョンジュンは生まれながらプロファイリング才能を備えてにもかかわらず、プロファイリングを信頼しないキャラクターだ。これに彼がどんな過程を通じてプロファイリングを信頼することになり、NCIの正式要員として合流することになるのか、好奇心を刺激している。

このように立体的なキャラクターはイ・ジュンギと出会い、さらにシナジー(相乗効果) を発揮するとみられる。多数の作品で深い感情演技はもちろん、高難度アクションまで直接演じ、劇の完成度を高めてきた彼に、情熱的な現場捜索要員キム・ヒョンジュンは、最も相応しいキャラクターであるからだ。

「クリミナル・マインド」の制作陣は「イ・ジュンギはキム・ヒョンジュンそのものだと言っても過言ではない。いつも情熱的で最善を尽くす姿から、不義を見ると我慢することができない行動まで似ていて、視聴者たちがよりドラマに集中することができるように引っ張ってくれるだろう。彼の体と心を惜しまなかった熱演に、多くの応援と拍手を送ってほしい」と話した。

「クリミナル・マインド」は米ドラマ「クリミナル・マインド」の韓国版であり、犯罪者の立場で彼らの心理を読み取るプロファイリング技法で、連鎖殺人事件を解決していく犯罪心理捜査劇だ。韓国で26日の午後10時50分に初放送される。