170711_cwatopbanner

写真拡大 (全6枚)



こんにちは。
ライター、コラムニストの古山エリーです。

先回のハワイアンタロットで、身近にいい人がいるというカードが出てほっとして、前向きに「頑張るぞ!」と思っていたのですが、仕事が不規則ということもあり、デートよりも仕事を優先させてしまい……

「いつも忙しそうだね」
「いつ連絡しても仕事って言うんだね」

希望の光が見えた相手との糸が切れる寸前?
これはやばいぞ、やばいぞー! というわけで、今回は、上嶋櫻子先生にアドバイスをいただくことに。



櫻子先生のプロフィールを見て、びっくり!

“先祖は徳川家城代家老。
将軍の代理として留守を預かったり、政務を執ったりしていました。 
その血をひき、平成の軍師として経営者への助言や人生の指針を示しています。”
(ホームページから引用)

す、すごい〜!
きっと、いいアドバイスがもらえるはず! と、相談ボタンをポチッ。
ただ、前回もそうですが、人気の占い師さんは相談が絶えないので、“ただいま相談中” マークも多い……。
でも、焦っても、やきもきしても、シワが増えるだけなので、(まったくの余談ですが、シワ予防でポーラのリンクルショット愛用中です)相談可能になるまで、時間を有効活用!
聞きたいことをまとめることに。
私のことをよく知っている友人からは

「結婚したいって言ってるけど、本当にする気あるの?」

そう聞かれると、答えに詰まってしまい、もしかして、結婚したいと思っていないのか、私……と、自問自答。そこで今回は、そもそも結婚できるのかどうかを聞いてみることにしました。



まず、右手の手相を見せてほしいということで、写メを送りました。
LINEだと、手相も楽々みてもらえるんですね。

ちなみに、櫻子先生は、タロット、西洋占星術、手相、血液型、姓名判断……多才!
鑑定も早いです。



結婚できないわけではないけれど、典型的な晩婚の相(やっぱり……)。
10代の頃の縁というのは、おそらく19歳の恋、アマチュアのバンドマンに夢中になっていた時期です。
夢を追いかけている姿が格好良く見えたんですよね。

そして今後、結婚できるとしたら、45〜46歳あたり。ということは、あと3年……。

ため息。

でも! 「実物の手相を拝見したいくらい良い手相」という嬉しい言葉!



右手の手相の写メだけなのに櫻子先生は私の内面をズバズバ当てる、当てる!
そのうえでどうしたらいいかをアドバイスしてくれます。
心強い(感動の涙)。



今回は35分ほどたっぷり相談したのですが、ものすごーくざっくり結果を言うと、

感情が安定している
仕事で人間関係や信頼関係を築ける
仕事しちゃう
理性的で現実的
中身が男、可愛げがない
しかも“超”健康
仕事しちゃう
で、いまだ独身

途中で気づいたことですが、結婚や恋愛の相談をしているつもりが、結婚できないわけじゃないことが分かると、つい、仕事のこととか今回は資産運用のことまで聞いている。
頭が仕事のことでいっぱいなんだと、今さらながら気づきました。

中身は四十路の乙女ではなく四十路のオッサンだった……とうことです。

でも、気づけたことに意味があって。
櫻子先生のステキなところは、向いていないことや避けた方がいいことをはっきり言ってくれる。
気持ちいいです。

どうしたらいいのかもはっきり伝えてくれる。
結婚相手は、できれば年上、年下の場合は精神年齢や経験年齢が高い人。

「お金持ちや2代目社長あたりが(私を)好みそう」

おお! 3年後に狙うべきところが見えてきましたー!
焦らずに、ダメ男、クズ男、ゲス男に惚れないように、狙うべき相手をしっかり探し出せるよう
アンテナを張り巡らせようと思います。
櫻子先生、ありがとうございました!


「トーク占い」とは?

占い師やカウンセラーの先生のLINEのトーク上で直接鑑定してもらえるサービスです。
利用料は業界最安値の1分100円〜!
鑑定の終了はいつでもご自分で決定できるので安心です。

気になる占い師の先生を探して、気軽に悩みを相談してみてくださいね!

LINE「トーク占い」公式ページ
※LINEアプリがインストールされているスマートフォンでご覧ください。

☆【トーク占い】知ってる?トーク占い便利機能!


古山エリー/Elie Furuyama
ライター&コラムニスト

四十路の独女です。都内でお一人様ライフをほそぼそと、でも楽しくやってます。ウェブサイトcinemacafeで「独女のたわごと」連載中。この連載に合わせたブログ「古山エリーのぷち“たわごと”」では日々のつれづれを“たわごと”として綴っています。