ブルガリ「ビー・ゼロワン デザイン レジェンド」 初のブレスレットがデビュー

写真拡大

2017年7月、ローマのハイジュエラー「ブルガリ(BVLGARI)」と、伝説の女性建築家 ザハ・ハディッドが生み出した「ビー・ゼロワン デザイン レジェンド」に、初となるブレスレットが登場します。

ブルガリを象徴する唯一無二のアイコン「ビー・ゼロワン」は、ローマの有名な円形競技場であるコロセウムからインスピレーションを得て、1999年に誕生。創造性豊かなクリエーションが生み出す大胆なデザインは、いつの時代も世界中の人々を魅了しつづけてきました。

2017年3月、世界的に有名な女性建築家ザハ・ハディッドにより再解釈され、誕生した「ビー・ゼロワン デザイン  レジェンド」は、ブルガリが誇る「トゥボガス」技法を用いたコイル状のバンドとブランドのダブルロゴに、ザハ・ハディッドの流れるような曲線を描くクリエーションが組み合わされています。同コレクション初となるブレスレットは、固い素材を有機的で生きているかのように見せるゴールドの波状を描くスパイラルと、特徴のあるダイナミックな動きで、手先にグラマラスな華を添えます。

2700年以上の歴史を紡ぐ、永遠の都 ローマの伝統が宿るデザインと現代の芸術的なクリエーションが融合した 「ビー・ゼロワン デザイン レジェンド」のブレスレットは、2017年7月に全国のブルガリ・ショップで発売となります。

マイナビウエディングでは、ブルガリのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中です。デイリーに楽しめるジュエリーから、ブライダルまで、世界中の女性を輝かせてきたブルガリについてご紹介しています。