「君主」INFINITE エル、キム・ソヒョンの前で怒りが爆発

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「君主」のINFINITE エルが暴走した。

昨日(6日) 午後、韓国で放送されたMBC水木ドラマ「君主-仮面の主人」では、賤民イ・ソン(エル) がハン・ガウン(キム・ソヒョン) との婚礼を強引に進めた。

この日、ハン・ガウンはイ・ソンの部屋に飛び込んで「私は中殿にはなれない」と言ったが、イ・ソンは「僕との婚礼が嫌なのではないか。本当の世子から婚礼をしようと言われても婚礼を断るか?」と聞いた。

彼は「僕はお嬢さんにとってどんな人か。犬や豚みたいに、誰かが殴れば殴られる子、いくら腹が減っても主人が投げてくれるものしか食べられない悲惨な子、そんなイ・ソンにとってお嬢さんはどんな人だったと思うか」と叫んだ。

これに対して、ハン・ガウンは「今、私の前にいるあなたはどんな王だと思う? 私の父親を殺した敵と手を組んで、人々を苦しめる偽物だ」と冷たく言った。

これにイ・ソンは怒りを表し「じゃあ、一体その本物はお嬢さんに何をしてあげたんだ? 一体なぜあの人を忘れられないのか? お嬢さんを自分のものにするために、僕は何をするか分からない。絶対に僕のそばを離れてはならない」と警告した。

彼は、ハン・ガウンとの婚礼を引き止める実の母親にも「なぜ一番認めてもらいたいお嬢さんとの婚礼に反対するのか? 僕は婚礼を挙げる」と話した。