<ニッポンハムレディスクラシック 初日◇7日◇アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース(6,362ヤード・パー72)>
国内女子ツアー「ニッポンハムレディスクラシック」の第1ラウンド。国内ツアー4戦目のアン・シネ(韓国)が7バーディ・1ボギーの“66”でラウンド。首位と1打差と好スタートを切った。
韓国ツアー時代の秘蔵写真も!アン・シネフォトギャラリー
前半7番から3連続バーディを奪取しハーフターンを迎えたシネは、12番でボギーを叩いたものの13番でバウンスバック。さらに15番から怒涛の3連続バーディでスコアを伸ばし2位タイでホールアウト。日本参戦後、最高の滑り出しを見せた。
ラウンド後は「今日は90点をあげられる」と会心のプレーにニッコリ。赤のウェアをチョイスした理由については「私が思う赤は情熱の色。毎日毎日、情熱をもって過ごしたいので赤を選びました」とコメントした。
現在のトップは7アンダーの大山志保。シネと並ぶ2位タイに堀琴音。5アンダーの4位タイに柏原明日架、服部真夕、有村智恵が付けている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

アン・シネ、ハヌル、理香子…函館の戦いの様子をリアルタイムフォトで!
ニューヒロインを探せ!ステップアップの撮れたてフォトギャラリー
練習ラウンドでメディア取材シャットアウト!アン・シネは“本気”の調整
“2016助演女優賞”小祝さくら、桃子イズムで成長中
ティンティンって呼んでください!【スイートハートのAtoZ】