米ニューヨークのペンシルベニア駅で、列車の遅延を知らせる掲示板を見る利用客ら(2017年7月6日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】米ニューヨーク(New York)のペンシルベニア駅(通称ペン駅、Penn Station)で6日夜、通勤列車が脱線する事故が起きた。事故が起きた路線の管理会社は、ささいな事故で負傷者は一人も出ていないと発表した。

この事故で同駅に乗り入れる路線は上下線ともに運行を見合わせた。脱線の原因は今のところ明らかになっていない。公共交通事業体ニュージャージー・トランジット(New Jersey Transit)が運行していたこの列車はハドソン川(Hudson River)をまたぎ、ニューヨークとニュージャージー州の街を結んでいる。

ペンシルベニア駅ではこの数か月、事故が相次いでいる。同駅では10日から大規模な線路工事が予定されており、今後6週間にわたって運行の遅れが見込まれる。
【翻訳編集】AFPBB News