Block B ジコ、ニューアルバムの収録曲「ANTI」MV予告映像公開…自身に悪態をつく型破りな曲

写真拡大

2年ぶりのミニアルバムで出撃を知らせたジコが6日午後6時、Block Bの公式SNSを通じて「ANTI」の予告映像を公開した。

所属事務所Seven Seasonsの関係者は「3番目のトラック『ANTI』はジコ自身が仮想の究極なアンチファンになったように設定して、自身に悪態をつく型破りな曲だ」と説明した。

また「今回の曲は自身に対する徹底した省察とその結果をそのまま詰め込んだ曲だ。トラックには感覚的なR&BアーティストG.Soulがフィーチャリングとして参加し、訴えるような歌声を溶け込ませた」とし、新曲に対する好奇心をくすぐった。

ジコのミニアルバム発売は2015年に発売した「GALLERY」以来、約2年ぶりのことだ。

ジコは2015年「言ってよYes or No」からミニアルバム「GALLERY」「EUREKA」「SHE'S A BABY」などたくさんのヒット曲を放ち、昨年最高のプロデューサー兼歌手として注目を浴びた。

予告映像の公開で熱い反響を得ているジコは、12日ミニアルバムを発売し、同日午後1時、CGV弘大(ホンデ) 店第1館で記者懇談会を開く。