プログラミング教育×ドローン=「Airblock」、7月14日から国内販売開始

写真拡大 (全2枚)

ソフトバンク コマース&サービスは、2017年7月14日(金)からMakeblock(メイクブロック)のプログラミング教育用ロボット「Airblock(エアブロック)」の販売を開始する。価格は2万2,000円(税抜)。

「Airblock」は、従来のドローンのようにスマートフォンを使ってコントロールするだけでなく、プログラム飛行を可能にしたモジュール式ドローン。離着陸、旋回、宙返りなど、あらかじめプログラミングしておくことで、自動操縦で飛行させることができる。スクラッチベースの簡単なプログラミングソフトを使用するので、専門知識がなくても簡単にプログラミングスキルが身に付く。

また、発泡ポリプロピレン製の衝撃吸収ガードが一体となったプロペラ部分は、マグネットで結着している。衝突または落下した際、バラバラになることで衝撃を分散し、衝突対象物や本体への損害を最小限に抑えてくれる。約150g(バッテリー含む)の軽量なボディーなので、屋内でも安全に使用できる。

モジュール式のブロックで簡単に分解・組み立てができる「Airblock」は、いろいろな形態に組み替えが可能。プロペラの配置や数を変えるだけでなく、付属のベースと組み合わせることで、地上や水上での航行も可能にするホバークラフトにも変形する。

■製品概要
製品名:Airblock
メインボード:Crystal
搭載チップ:SMT32
モーター:コアレスモーター×6
通信方法:Bluetooth
対応OS:iOS/Android
電源/バッテリー:7.4V 700mAh リチウムポリマー電池
製品寸法:長さ230mm×幅222mm×高さ53mm(ドローン)
長さ335mm×幅192mm×高さ127mm(ホバークラフト)
製品重量:約150g(ドローン)
約195g(ホバークラフト)
対象年齢:8歳以上
同梱物
マスターコントロールモジュール
パワーモジュール
プロペラ
フットパッド
保護カバー
ホバークラフトベース
充電池
充電器
充電ケーブル
予備プロペラ
デコレーション用ステッカー
日本語マニュアル

■【Makeblock】Airblock

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・音楽ストリーミングサービス「AWA」が、「音楽認識機能」の提供を開始
・プレイステーション4「グレイシャー・ホワイト」を通常商品として発売
・「タツノコプロ55周年 GO!GO!記念展」を東武百貨店で開催
・LINE、デジタルとリアルが融合した新たな七夕の楽しみ方を提案する「みんなの七夕プロジェクト2017」を開始
・LINE LIVE」、新たにPCからの配信に対応。LINE GAMEを始め、ゲーム配信の取り組みを強化