絶賛大ヒット中!ボカロPバルーンの新曲「レディーレ」が名曲すぎる

写真拡大 (全7枚)

数々の名曲を生み出しているボカロPバルーンさん。彼の最新曲「レディーレ」もその例に漏れず大ヒット曲となっています。ここでは彼の名曲を本人の歌ってみたとともに紹介。すでに大盛況を見せている「レディーレ」の歌ってみた動画も紹介します。

バルーンの新曲「レディーレ」が素敵すぎ!

2017年6月14日に人気ボカロPバルーンさんが新曲「レディーレ」を投稿しました。バルーンさんの他の曲の例に漏れず、「レディーレ」も多くのリスナーに受け入れられ、投稿後2週間も経たずに30万再生を超えます。2017年7月上旬現在、36万再生以上と人気は伸び続けています。

レディーレ/flower

レディーレ/flower

採用したボカロは、ヒット曲「花瓶に触れた」や「シャルル」も歌っているv_flowerちゃん。「レディーレ」も彼女の声に合う、ミドルテンポのメロディアスロックとなっています。調声も素晴らしく、歌詞を見なくても言葉をしっかり識別できます。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31394907

奇才の動画師アボガド6さんが制作したMVも、曲にぴったり寄り添った詩的な内容になっています。特にこのカラフルな傘がふわふわと飛ぶ場面は、思わず「きれいだな……」とつぶやいてしまいます。

またこの曲は歌詞も大きな魅力です。一度は別れ、行きずりの相手にほだされてしまいそうになりながらも、また寄り添う二人。しかしよりを戻しても、二人の間に漂うぎこちない空気がなくなるわけではありません。それでも彼らは自分たちの幸せをそっと願うのです。

このもどかしくて、いびつで、でも純粋な関係性が多くのリスナーの心に刺さり、「レディーレ」は人気曲となりました。「レディーレ」がイタリア語で「帰る・戻る」の意味だということを考え合わせると、さらに心にグッときますね。

レディーレ/バルーン

レディーレ/バルーン

こちらはバルーンさん本人が歌った「レディーレ」です。投稿から3日後の2017年6月17日に投稿され、現在28万回以上再生されています。ニコニコインディーズ総合順位で過去最高1位を獲得しているうえ、2017年7月5日時点で前日1位を獲得しています。これからもまだ伸びる動画と言えます。

セルフカバーは、作者本人なりのひとつの「答え」を示しているとも考えられます。その意味でこの少し泣き出しそうなバルーンさんのボーカルは、「レディーレ」が悲しい曲であることを示しているのかもしれませんね。

それぞれの個性が光る!人気歌い手の歌ってみた5選

「レディーレ」はすでに歌ってみたでも大盛況で、多くの歌い手が動画を投稿しています。以下ではそのうち人気歌い手の動画を5本紹介します。バルーンさんが「答え」を示したこの曲に、歌い手たちはどんな解釈を乗せているのでしょうか。

【爽快に】レディーレ 歌ってみた ver.Sou

【爽快に】レディーレ 歌ってみた ver.Sou

1本目は歌い手Souさんの歌ってみたです。「レディーレ」の歌ってみたの中では、現時点で唯一殿堂入りを果たしており、再生回数は13万回以上、マイリスト登録数は5,700を超えています。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31439311

持ち前の爽やかで透明感のある歌声が、「レディーレ」の純粋な部分を引き立てています。歌詞の中の二人が信じようとしている幸せが、Souさんの歌声で現実感を増した気がします。またSouさんファンは毎回どんどんレベルアップする彼の歌唱力にも注目です。

レディーレ を歌ってみた/あほの坂田。

レディーレ を歌ってみた/あほの坂田。

2本目は現在約9.2万再生と、殿堂入りを目前に控えるあほの坂田。さんの歌ってみたです。6月28日に投稿されたこの動画は、歌ってみた総合順位で過去最高1位を獲得しています。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31474051

一度聴くとSouさんの歌ってみたと似ているように思えますが、サビの部分の感情の込め方はあほの坂田。さんならではのもの。ため息を混ぜ込むような歌い方は、「レディーレ」の中の悲しみをチクリと感じさせます。「泣いた」と言う人が多いのも納得の歌ってみたです。

レディーレ 歌ってみた【Eve】

レディーレ 歌ってみた【Eve】

3本目は6月21日に投稿されて現在約7.7万回再生されている、Eveさんの歌ってみたです。Eveさんの最大の魅力である脱力感のあるボーカルが、「レディーレ」のどこか淡々とした雰囲気を引き立てています。ただし、二人が希望に向かうラストでは少し声色を変えているあたりは流石です。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31434386

この歌ってみたはリードボーカルも十分聴きごたえがありますが、リードボーカルと美しいハーモニーを奏でるコーラスワークも聴きどころです。スピーカーで聴いていると細かいブレスまでは聴き取れないので、ぜひともイヤホンで聴くことをおすすめします。

レディーレ 歌ってみた ver.めいちゃん

レディーレ 歌ってみた ver.めいちゃん

4本目は6月21日に投稿されて現在約5.7万回再生されている、めいちゃんさんの歌ってみたです。CDデビューを果たしているだけあって、ボーカルはもちろんコーラスワークの完成度も高くなっています。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31434694

もちろんボカロの声とは違うものの、オリジナル曲の雰囲気を一番忠実に人間の声で再現しているのは、このめいちゃんさんの歌ってみたです。良い意味で余計な感情が乗っていないおかげで、純粋に曲の世界観が伝わってきます。「圧倒的にこれだ」とコメントする人がいるのも納得です。

【初投稿】レディーレ 歌ってみた

【初投稿】レディーレ 歌ってみた

5本目に紹介するのは「今月」初投稿の、歌い手ころんさんの歌ってみたです6月26日に投稿されて、現在約5.3万回再生されています。初投稿はあくまで「今月」で、ころんさん自身は累計動画再生回数1,800万回以上という人気歌い手です(笑)

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31463650

はっきり言ってころんさんのアレンジはめちゃくちゃ癖があります。しかしそもそも「レディーレ」の歌詞の世界もかなり癖があるので、こういうアレンジと合わないわけがないんですよね。特にサビの部分では、歌詞の内容がビシビシ耳から脳に入ってくる感じがします。この動画もイヤホン推奨です。

聴くほどに意味が滲み出る名曲「レディーレ」

flowerちゃんが歌って、バルーンさんが歌って、さらに歌い手が歌って……色々なバージョンの「レディーレ」を聴くたびに、少しずつ曲の意味が変わっていく。そんな解釈の幅を持っている「レディーレ」は、間違いなしの名曲です。ぜひとも自分でも歌って解釈を深めたいですね。

ただ今のところ「レディーレ」のカラオケ配信情報はありません。「シャルル」や「花瓶に触れた」など今までのバルーンさんの楽曲の多くがカラオケ配信されているため、おそらく「レディーレ」の仲間入りもそう遠くはないはず。それまでにがっつり聴きこんで、歌えるようにしておきましょう!

The post 絶賛大ヒット中!ボカロPバルーンの新曲「レディーレ」が名曲すぎる appeared first on dora.