ケツメイシ、新曲「はじまりの予感」MV公開 RYOと“マドンナ”大林素子の恋物語に

写真拡大

 ケツメイシが、7月19日に発売する新シングル『はじまりの予感』より表題曲のMVを公開した。

参考:『フリースタイルダンジョン』ユニットで表舞台へ HIPHOP発展に尽くしたZeebraの歩み

 この度公開されたMVには、元バレーボール日本女子選手の大林素子が出演。メンバーのRYO扮する“田中部長”と、大林扮する“マドンナ”の恋物語が描かれている。

 また、柴田英嗣(アンタッチャブル)を起用したジャケットには、「色々ありすぎて恋愛に臆病になっている人たちにもあらたな恋を始めて欲しい」というポジティブな想いが込められている。(リアルサウンド編集部)