やや出遅れた谷原秀人(写真はフランスオープン)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ドバイデューティーフリー・アイリッシュオープンbyロリーファウンデーション 初日◇6日◇ポートスチュワートGC(7,004ヤード・パー72)>
欧州ツアー「アイリッシュオープン」が開幕。日本勢では松山英樹と谷原秀人が参戦。松山は5アンダーで9位タイと好スタート、谷原は2アンダーで63位タイとやや出遅れてしまった。
池田勇太も大満足!これが“賞金王モデル”のドライバーだ!
「そんな悪い感じではない。もう少しパターが入っていればいいかなと思う」とこの日を振り返った谷原。前半、2つのパー5でスコアを伸ばし、後半も10番でバーディが先行。しかし、後半の12、14番パー5では「13番はティショットをまず右にミスして、刻んで普通にパー。14番も左ラフに打って、そこからうまくやれた。セカンドで思ったより距離が出なかったが、パーを取れた」と伸ばすことができなかった。
「もったいなかった。ただ風がこれだけ回っているので、朝出た感じだとフォローで、今はそこが、後半はアゲインストになっている」。目まぐるしく変化する風向きに悩ませれてしまい、少々悔しさが残る結果に。「全米オープン」、先週の「フランスオープン」と2戦続けて予選落ちを喫しているだけに、ここは4日間戦い抜きたいところ。午前スタートとなる第2ラウンドでチャージを狙う。

【初日の順位】
1位T:ダニエル・イム(-8)
1位T:ベンジャミン・エベール(-8)
3位T:マシュー・サウスゲイト(-7)
3位T:オリバー・フィッシャー(-7)
3位T:ジョン・ラーム(-7)
6位T:ジェイミー・ドナルドソン(-6)
6位T:デビッド・ドライスデール(-6)
6位T:マシュー・フィッツパトリック(-6)
9位T:松山英樹(-5)他
63位T:谷原秀人(-2)他
106位T:ローリー・マキロイ(E)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

シニアツアー第4戦が開幕!リーダーボードで速報中
“セクシー・クイーン”が函館決戦に挑む!リアルタイムフォトでチェック
池田勇太がまさかのクラブ超過で2打罰に、スタートホールはダボ
ステップアップツアーは最終日!ニューヒロイン誕生の瞬間をLIVEフォトで
【バケモノたちの使用ギア】気分屋プレーは松山キラー!?ジョン・ラームの“爆発力”はどっちに転ぶ?