奇美博物館提供

写真拡大

(台南 7日 中央社)南部・台南市の奇美博物館は5日、雨が上がった後、夕日に照らされ黄金色に染まった博物館の写真をフェイスブックに投稿した。投稿には「美しすぎる」「エジプトのピラミッドにも負けない」「砂漠にたたずむ王宮のよう」などのコメントが寄せられている。

同博物館によれば、写真は4日午後6時30分ごろ、正門付近で清掃していた職員が撮影したもの。空に虹がかかっているのに気付いて見上げてみると、博物館が夕日で黄金色に輝いているのを発見し、思わず携帯で写真に収めたという。

同市では連日、日中は太陽が照りつけ、午後になると雷雨に見舞われる天気が続いていた。

(楊思瑞/編集:楊千慧)