笑福亭鶴瓶

写真拡大

7日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、笑福亭鶴瓶が、息子にしたイタズラで巻き起こした騒動を明かした。

番組の「エンタメまるごとクイズッス」のコーナーには、映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」で日本語吹き替えを務めた鶴瓶がVTR出演し、クイズを出題した。

それは鶴瓶が、生まれて半年の息子のオムツを替えていたときのことだったという。年賀状を書いていた筆で、息子の股間に“毛”を書いたというのだ。「そのあと大きな問題になった」そうで、この問題について回答を求めていた。

正解は、「息子がおしっこしてオムツが真っ黒になった」というもの。鶴瓶の妻が「黒いおしっこしてる!」と悲鳴をあげ、鶴瓶は思わず近所の医者を呼んでしまったという。もちろん、診察に訪れた医者は「こんな病気知らん」と困惑したとか。後に、鶴瓶の仕業だと発覚し、妻に「そういう所に塗ったらあかん」と怒られたとのことだった。

【関連記事】
笑福亭鶴瓶 人前で恥もなく抱き合う男女に苦言「どっかで頭打つやろな」
笑福亭鶴瓶 明石家さんま冠番組の出演を拒否「あれだけはまだ実力がない」
笑福亭鶴瓶をパシリに使っていた大物芸能人「ボロカスに言われる」