画像提供:マイナビニュース

写真拡大

AWAは、同社が運営・提供する定額制音楽ストリーミングサービス「AWA」にて「音楽認識機能」の提供を開始した。街中などで出会う、歌手や曲名がわからない音楽に向けてスマートフォンをかざすと、アーティストや楽曲を特定できる新機能だ。

iOSおよびAndroidのウィジェットに対応しているため、スマートフォンのホーム画面から瞬時にアプリを立ち上げられ、気になる音楽が終わってしまう前に歌手や曲名を特定してくれるという。特定した曲はAWAにてすぐに聴くことが可能だ。同機能は、月額960円(税込)のStandardプランと無料のFreeプランで利用できる。